養護教諭養成課程

 
 今年度より養護教諭養成課程の専門科目の講義がスタートしました。養護概説の講義の一環として、4月中旬に学生8名が新見市内の2つの小学校に分かれて身体計測の見学実習を行いました。
 このうち、西方小学校では4名の学生が実習を行い、1~6年生の身体計測の見学及び、本学教員、養護教諭の方の指導のもと、計測の補助を行わせていただきました。
 
 身体測定を見学・補助している様子1
  
身体計測を見学・補助している様子1
 
 
  身体計測を見学・補助している様子2
 
 見学実習を終えて、学生からは「身体計測の見学、記録をさせていただき、計測の流れや教職員・児童の動きが分かった。養護教諭の先生は視野が広く、児童の様子をよく観察しており、児童に合わせて声かけをしていたのも印象的であった。」などの感想が聞かれ、緊張しながらも養護教諭の役割を学ぶことができていました。