本学の住本克彦教授が編集した「エンカウンターでいじめ対応が変わる」発刊(図書文化社)から発刊されました。昨年度死去された國分康孝氏の最後の監修本になりました。

第1章「いじめ対応の基本姿勢―エンカウンタースピリットをいかして」
第2章「いじめ対応に生かすエンカウンター」
第3章「エンカウンターを生かしたいじめ対応の実際」
第4章「さまざまな場におけるいじめ対応の取り組み」
から構成されています。
構成的エンカウンターの実践が提案されていて、幼稚園から高校までの具体的な事例や留意点なども紹介されています。